株式会社 TK brand 株式会社 TK brand

屋根点検 / 外壁調査 / リフォーム / 瓦

LINEで送る
Pocket

屋根点検 / 外壁調査 / リフォーム / 瓦交換

 

 

before

 

after

 

 
屋根上で劣化し欠けているモルタルこの状態になると、風や振動などの何かの拍子でモルタルが落下する恐れがあります。
早急に破片の回収と補修の対応をしましょう。

 

屋根上から回収されたモルタル破片これが落下してくると思うとゾッとします。

気づいた段階で早急に対応するようにして下さい。

 

定期的な屋根点検・外壁調査

動画や画像で見て分かる通り、月日が経つにつれ形あるものは劣化が進んでいきます。

そのため、長く暮らすためには定期的な点検・定期的な修繕が必須になってきます。

屋根点検や外壁調査でよく聞かれる、定期的とは、10年〜15年のことを指し、最低でもその期間内には点検や修繕をすることが推奨されております。

使用素材・施工度合によって差はありますが、塗料などは10年ほどしか効果が持たないとされているため、防水効果・遮熱効果は徐々に低下していきます。

 

塗料の効果が低下するとどうなるのか

塗装には風雨や紫外線などの外部環境から家を守るという役割もあります。 塗装後にできる、塗料の膜が鎧となって、家の内部に水が侵入するのを防ぎ、紫外線の影響も最小限に食い止められるのです。 効果が低下してくると、家の内部に侵入した水が躯体を腐食させ、紫外線は劣化を誘発し、あっという間に家は傷んでしまいます。加えて、外観上の見た目も損なわれてしまうので定期的な塗装が必要になります。

 

まとめ

この機会に一度、ご自分で目の届く範囲でも点検を行ってみてはいかがでしょうか。

築10年を過ぎた頃には、さまざまな劣化が見つかる頃だと思います。

少しでも早く、点検や修繕を行い、長く快適に暮らせる家にしていきましょう。

 

弊社では、メンテナンス(維持管理)に特化したサービスをご提供しております。

点検〜工事まで、お気軽にご相談ください。

 

 

お気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください。

<業務内容>
・屋根外壁点検
・屋根外壁塗装補修工事
・住宅維持管理(外壁洗浄・窓清掃・草払いなど)
・太陽光パネル点検 / 洗浄
・メガソーラー草払い
・各種構造物点検(公共事業)橋梁・砂防・トンネルなど

080-3944-0823

お客様専用ダイヤルですので営業の電話はお控えください。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前

    ふりがな

    メールアドレス

    ご住所


    お電話番号

    お問合せ内容

    個人情報の取り扱い

    個人情報保護方針に同意し、送信する

    株式会社 TK brand

    株式会社 TK brand

    〒899-2201
    鹿児島県日置市東市来町湯田1605番地1

    080-3944-0823

    お問合せ随時対応

    MAP
    MAP

    ACCESS

    この記事を書いた人

    切手 俊希

    1995年生まれ。鹿児島生まれ鹿児島育ち日置市在住。16歳から建設業や現在のメンテナンス業の仕事に携わり、構造物を創ることと守ることの様々な知識を習得し、27歳の時に起業。好きな言葉は、縁。経験。感謝。

    SNS LINK

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    PAGE TOP